クリエイティブ系の派遣には即戦力になる人材が求められています。高度なスキルを持った人だけが派遣で活躍できます。

失業者にとって助かる派遣という仕事
NAVIGATION

高度なスキルがいる派遣社員

派遣社員とは人材登録している派遣会社から、派遣先である一般企業に一定期間派遣されて働いている非正規雇用のスタッフのことです。派遣という仕事は一見誰でもできそうに見えますが、すごくプロフェッショナルなスキルを持った人しか登録できない派遣会社もあります。デザインなどのクリエイティブ系の職業の派遣社員は、企業側は「即戦力」を求めていることが多いので、かなり高度なスキルを持っている人しか仕事を紹介してもらえないことがほとんどです。グラフィックデザイナー、WEBデザイナー、CADオペレーターなどがそれに当てはまります。

「仕事がないから仕方なく派遣をする」と考えている人も多いですが、クリエイティブ系の派遣に関していえばかなりハードルが高く、「派遣だからこそ高度なスキル」がいるのです。そうした専門職の派遣社員になると、通常の派遣社員よりも高額な時給をもらって仕事ができます。時給は働いた時間分でますし、残業手当もつきますので、繁忙期になると正規雇用の正社員よりも月給が多くなることも珍しくないです。ただし、派遣社員なので安定した雇用は見込まれず、2ヵ月〜半年くらいの短期間だけの派遣契約になることもあります。
Copyright (C)2017失業者にとって助かる派遣という仕事.All rights reserved.